無料ブログはココログ

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月31日 (火)

我が家のコロナ対策

世界中が新型コロナウイルス感染の対策に取り組み予防を行っています。

社内でもいろいろと予防に取り組んでいますが、皆さんの家庭ではどうしていますか?

 

会社を出て車に乗った瞬間、マスクを外し一息・・・・・!

職場で一日中マスクを着けている為に息苦しくて一人になった瞬間マスクを外しませんか?

 

我が家のコロナ対策は、毎日朝晩の換気、帰宅時の手洗いとうがい、手のアルコール洗浄

室内に消毒液の散布、朝起きた時の検温をしています。

だけど・・・?

食事は同じ器に盛りつけられた料理を自分のはしで取り食しています。

ほとんどの家庭がそうだと思いますが・・・・・?

一人一人に器を分けて盛り付けることはしていないと思います。

 

眼に見えないウイルスとの戦いは大変です。

できる限り、考えられる限りの対策を行い、家庭を自分を皆を守りましょう。

 

管理部の大木でした。

 

2020年3月30日 (月)

コロナ対策!次亜塩素酸水について

営業部の宮本です。

今回は少し真面目な話を書きたいと思います。

いま、コロナ対策としてて指消毒用で、アルコールの代わりとして注目されている「次亜塩素酸水」ってご存じですか?

そして

次亜塩素酸水

次亜塩素酸ナトリウム

の違いをご存知でしょうか?名前は似てても、全く異なるものです。

次亜塩素酸水は弱酸性(ビオレとかも弱酸性で肌に優しいって言ってますよね)

次亜塩素酸ナトリウムは強アルカリ性(肌に優しいとは、対極にあるような性質です。いわゆるハイターを薄めて使うのはこちらのこと)

次亜塩素酸水は、厚生労働省も認めている、食品添加剤です。

ウイルスや菌に対しての有効性は、どちらも有効のようですが、肌に対する安全性は対局と言っていいほど違います。(ハイターとビオレに手を漬けるのは、どちらが安全か?と思ってもらえば、分かりやすいでしょうか?そのくらい違います。)

テレビのコメンテーターとかも混同して説明し、それが報道されるので、間違った情報が流れるのはしょうがないと思いますが、どうにかしたいものですね。

私が会社でも使っているのは、粉体のもので、水に溶かして次亜塩素酸水を作ります。

手指消毒に使う50PPM程度の次亜塩素酸水であれば、3000円120グラムで売っており、1400リットルが作れます。
テーブルやドアノブの消毒に使う場合は、10倍程度の濃度になるのですが、それでも140リットルは作れます。

希釈の計算がちょっと面倒なので、使用には注意が必要ですが、アルコールの代わりには十分すぎる効果があります。

10年程度前にノロウイルスが大流行したのを覚えていますか?ノロウイルスはアルコールでは死にません。では、どうやって消毒するかというと、この次亜塩素酸水を使って手指消毒をするのです。プレベント水なんて商品名でも売ってます。

もちろん、床や手すりなどの消毒には、次亜塩素酸ナトリウムも使えるのですが、ゴム手袋を使用しなくてはならず、手指消毒になんて使えません。

私は食品衛生責任者の資格も有していますし、会社の事業で食品も扱っているので、この辺は常に勉強していますし、ある程度は詳しいつもりです。

マスクの転売に規制がかかったら、今度はアルコールの転売が酷く、辟易しています。

ぜひ、きちんとした知識を持ちアルコールには頼らず、次亜塩素酸水を正しく使い、手指消毒を徹底することで、コロナを乗り越えましょう!

そしてこの情報が広まってくれて、アルコールの需要が減り、転売ヤーが諦め、医療関係者など本当に必要な場所や人に、十分届くことを願っています。

雪景色!

今日は移動販売の打ち合わせで道志村に行ってきました。

昨日の雪で、まだ雪景色!

B42b49c9d80848d3b11b8f543bc76006

長野営業所にもよく行くから、まだスタットレスを脱いでいないで良かったです♬

現地視察で道の駅によったら、クレソンうどんなるものを見つけて、思わず購入しました(笑)どんな味がするんだろう?楽しみです♬

218f75727cf544108d82fd09c3d5d457 8e7fabb6091e40e8a58504e79a2dc2c7

あと東京オリンピックの影響がこんな所にも。。。村役場の方々も、対応が大変って話していました。早くコロナが落ち着くのを祈るばかりです。手洗い、咳エチケット、余計な外出を控えるなど、出来ることをがんばりましょう!

30ecc816fd4d40968ca8e0aa48c96a22

2020年3月 5日 (木)

まだまだ勉強が必要です

営業部の宮本です。

現在は何はともあれ、新型コロナウイルス感染対策ということで、準備をしています。感染防止対策から、感染者が出たときの対応について、慌てないよう間違っても命をかけて仕事しないよう、判断を間違えないことが大事であり、それを明確にしておくことが必要だと準備を進めています。

とはいえ、やはり感染しないのが1番良いはずです。でも、マスクは手に入らないし、アルコールも無い。

では!ということで、マスクは洗浄消毒しての再利用を検討し始めました。多少の在庫がある今から始めるのが大切。1日65枚程度が必要になりますから、もたもたしていたらすぐに在庫はなくなってしまいます。

あと、消毒についてはアルコールの代わりに、次亜塩素酸水を営業所ごとに準備し、小分けにしたスプレーをドライバーさん個人にも渡すことにしました。トラックの乗り降りの際は、必ず手指を消毒してもらいます。

かいしゃではなく、ご自分やご家族を守るために、できることを着実に行うことが大切と考えています。

ところで、皆さんは次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムの違いはご存じですか?

ネットで見ても、本当に間違った情報が多くて、きちんとした勉強が必要です。

次亜塩素酸ナトリウム(塩素系漂白剤、ハイターなど)を薄めたものが、次亜塩素酸水ではありません。

テレビでもコメンテーターが間違っていたりして。

Image

Image_20200305165101Image_20200305165201

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »