無料ブログはココログ

« 令和の変換 | トップページ | 平成から令和 »

2019年5月13日 (月)

「成塚釣行記」令和最初の海へ

  お久しぶりとなります。本社営業所移動販売担当の成塚です。

今回の話題は題名の通りに仕事は完全に関係なく、山梨県に引越ししてから始めた趣味である釣りの話になります。基本は管理釣堀などでニジマスを相手に遊んでいるわけですが、今回は海へ!

実は昨年から友人つながりで釣り会に参加させて頂き、月に1回程のペースで船釣りをしています。

今回は横須賀久里浜沖からカワハギ釣りへ天気は雨が心配になりそうな曇りでしたが昼前頃から太陽が顔を出し、容赦なく照り付けてきました。(帽子を忘れてしまい、顔は真っ赤に日焼けしてしまいました。)

7:30頃に出船 心配な天気

20190512_072753

釣り場に着きつり開始のブザーが鳴ると同時に仕掛けを投入しますが、渋い!釣れるのは「ベラ・ベラ・フグ・トラギス・ベラ」と外道ばかり、周りも本命のカワハギはつれずにカサゴなどが上がっていました。

11:00過ぎ頃の釣果 泣きそうです。

20190512_111357

船酔いしないように前日にしっかりと寝て、早めに起きて朝食を食べて万全な体調・準備をしてきたのにも関わらず!約3時間休まず釣ってこの状況!泣きたくなってきました。

11:20過ぎ頃から徐々に魚の活性が上がり始め、周りでもカワハギが上がり始めました。これはチャンスと思いお昼返上で釣り続けますが・・・「ベラ・べら・ベラ・ベラ・フグ」と怒涛の外道5連・・・ 釣れるは釣れるので何とかモチベーションを保つことができ、ベラに負けないように頑張っていると、「カサゴ」やっと持ち帰られるサイズの食べられる魚が!イソイソと針を外し、意気揚々と竿を垂らします。

釣り続けること12:30 根がかりしてしまい、仕掛けを付け直してタバコを吸って一息入れてから糸を垂らした瞬間に根がかり!「まじかよぉ(泣)」と思いながら悪戦苦闘し、何とか根から外れたと思った瞬間に竿を引っ張る感触が!もしかしてと思いリールを巻いていくとなんと「メバル」が!どうやら根に潜られた状態から奇跡的に復帰!いいサイズのメバルが釣れました。

何を釣りに来たんだっけか?

Line_1557633140307

15:00には終了する今回の船釣り、「あれ?この船の中でカワハギ釣ってないの俺だけって本当ですか?船長?」・・・時計を見ると14:30!ヤバイカワハギ釣ってないって実質坊主と一緒じゃないか!残っているエサは僅か・・・仕掛けが少なく怖くてやってなかった這わせという技術を使うときが来たか!ということで残り20分でカワハギが1枚釣れたのですがテンションが上がりすぎて、写真を撮り忘れた上に血抜きをする際に指を切るというアクシデント・・・

結局、持ち帰れたのは「カワハギ・カサゴ・メバル」の3匹のみ・・・切り替えよう!来月はカサゴ釣りとのことなのでリベンジです。

さて、下処理を完了した魚を会社に持ち込みFさんに料理してもらおう!カサゴの味噌汁・メバルの煮付け うまいですね(確信)

カワハギも煮付けになるかな? (肝は釣った本人が責任を持って食べました。うまかったです)

長くなってしまいましたが、最後まで付き合っていただいた方ありがとうございました。それでは次回の「成塚釣行記」をご期待ください。

 

« 令和の変換 | トップページ | 平成から令和 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 令和の変換 | トップページ | 平成から令和 »